便利な給湯器で暮らしをラクにできる|工事の依頼は業者にお任せ

インテリア

市場動向と人気の機種

風呂

市場の拡大は見込めるか

今後日本では人口が減少していくことが予想され、それに伴って生産人口が減少していくと予想されます。現に少子高齢化によって若者人口が減少しており、新築物件の需要も減っています。給湯器は住宅一つにつき一つついているのが通常ですので、現在給湯器市場はほぼ横ばいの状態で推移しています。成熟しているという見方も出来ますが、既存住宅における給湯器の新製品への交換が主流になっており、今後もこうした流れは続いていくと予想されます。しかし東京一か所で見た場合には、少々事情が変わってきます。というのも他地域に比べて東京は人口が増加傾向にあるためです。経済だけでなく人口面でも東京一極集中が起きており、新築物件の需要も高くなっています。こうした背景から東京では今後も給湯器市場が拡大していくものと、予測されます。

地域ごとに異なる人気

給湯器というのは種類に応じて特徴があるので、地域ごとに向いている機種が異なります。例えばガス式のものは基本的に給湯方法が瞬間式なので、場所を取りません。必要量のお湯だけをすぐに得られるという良さもあります。また電気式であれば、その場で燃料を燃焼させる事は無いので安全性が比較的高く、さらに排気が必要ないので環境面にやさしいです。石油式は現在のところコストが比較的安く、さらに石油燃焼によるパワフルな給湯が魅力です。現在のところ一般的な給湯器はガス式で、石油式は減少傾向にありますが、寒冷地などにおいてはパワフルな石油式は今なお魅力的な給湯方法です。このように地域によって、一概にこの種類の給湯器が優れているとは言えないのです。東京であれば狭い住環境という背景から省スペースな給湯器が人気で、戸建て、集合住宅共にガス式が人気となっています。